Fashion Forecast - Brand News

Fashion Forecast - Brand News

Boutique HANAYA 注目ブランド

゚◆+.゚◇+━.+゚*。:━゚◆+.゚◇+━.+゚*。:゚+━゚◆+.゚◇

ショップで展開中のブランドのご紹介です。

スコットランド創立の老舗ニットブランド、ぜひ店頭で

手に取って製品を体感してみてください。

゚◆+.゚◇+━.+゚*。:━゚◆+.゚◇+━.+゚*。:゚+━゚◆+.゚◇

BARRIE

1903年、スコットランド発祥のニットブランド。
国境近くの町ホーイックにて創立。
多数のメゾンブランドのニット部門を担う実績を基に、職人技術を向上させてきました。
 
2012年、Chanel's Métiers d'Artに加わり、名実共にシャネルの傘下となる。2014年BARRIEブランドとしてコレクションを発表。
2018年、アーティスティック ディレクターにシャネルでKarl Lagerfeld氏と共に作品を生み出していたAugustin Dol-Maillot氏が就任。
現在、フランスのパリにあるクリエーション スタジオ「House」でニットウェアはデザインされている。もちろん製作はスコットランドのホーイックで行われている。
 
2019春夏、新たにカシミア・コットン、カシミア・シルク、カシミールの混紡糸を導入。メイド・イン・イタリー(Made in Italy)を取り入れることで、更なる幅広いアイテムを生み出し続けている。
 
バリーニットウェアは、高級カシミアを使用長さや太さなどを厳しい目で選定され繊維はブレンドされる。染色工程ではカラーマッチング技術を駆使。編まれた後は、パーツごとにカシミア繊維を開くために、工場の横に流れるティビオット川の水で丁寧に洗われる。数十以上に及ぶ工程のほぼ全ては手作業で進められ、完成された製品となる。
創立より現在に至る119年間培ってきた伝統と技術。カシミアニットコレクションではブランドのinovation, heritage, sustainabilityそしてsavoir-fairを製品細部に至るまで注入し続けています。